ふぉTRYふ~

tsubomi08.exblog.jp

幻の名城『安土城』

昨日の続き...

暑さで安土城跡巡りを断念した私は
考古博物館となりにある信長の館行ってきました。

信長の館は安土城天主の最上部5階6階の部分が、
原寸大にて忠実に内部の障壁画と共に復元され展示されています。
1992年スペイン・セビリア万国博覧会の日本館のメイン展示として作られたものです。


b0129533_16151621.jpg

↑天界ををイメージした天主5階 黄金の間

b0129533_16152120.jpg

↑下から見た天主6階部分

b0129533_16153323.jpg

↑安土城の模型です。


また館内の階段から2階へ上がると天主6階部分が間近に見学でき復元された
見事な襖絵や豪華な金箔の室内装飾も堪能できます。

b0129533_16192445.jpg
b0129533_16192925.jpg
b0129533_16193438.jpg


天主の6階の外壁に使われた金箔は10万枚。
なんとも豪華作りです。


またひとつカメラを始めたおかげでふるさとの新しい部分を発見できました。


ランキングに参加しています♪
ポチッと応援していただけると励みになります<(_ _)>

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by tsubomi08 | 2010-09-23 16:37 | 風景