ふぉTRYふ~

tsubomi08.exblog.jp

入学説明会

3月20日私立高校の入学説明会があった。

今年の入学予定者は90名弱。

以前は女子校でだったが5年前から共学となったため、約半数が男子だった。

この学校はカトリック系の学校であり、カリキュラムに宗教の時間があるという。

宗教ましてやキリスト教に縁が全くない我が家でも通用するのだろうか・・・


望んだ学校ではないが、唯一公立に比べて安心できる面は

勉強に対する生徒の心構え・取り組みに妥協を許さない先生達が評判なのだ。

少人数なので生徒へ目も行き届くのでしょう。

親としては娘が「この学校に入学して良かった。」と言ってくれる日が来てほしい。



日に日に受験失敗からのショックから立ち直れてつつある。

時間が解決してくれることって多いな。

娘が悪いことをしたわけでもないし、私なんかよりずーと前向きにこの学校で

頑張ろうとしているのには、正直ビックリしている。

娘にこんな強い部分があったなんて。それにもだいぶ勇気づけられる私です。


そうそうこの学校校則がかなり厳しく、いまどきでは考えられない事がひとつあります。

携帯電話を持ってはいけない・・・

本人名義は勿論、家族名義でも本人が使用すると思われる契約もダメだというのです。

学校に携帯を持ってこない事という校則はあるにしても契約(持つこと自体)がダメとは。

ひぇ~だよ。

学校側の理由として「便利なものが溢れる世の中、機械に頼らない。」というのがモットーらしいけど。


現代に反発しているかのようです。私の考えとしては便利なものに頼りすぎるのも良くないが

便利な機械を上手に使いこなせるようになるのも勉強の一つかなと思ったりしていますが・・

他にも事細かな校則があります。

おいおいなんだこれ~と思うものは紹介していきますよ。


それから私立ってやっぱりお金がかかります。

なんといっても入学金と授業料が高い。

公立の3年間分が私立の1年分ですよ。痛いなぁ。

その上毎日弁当だし。

義務教育のありがたみがよーくわかりますよ。

この機会にもう一度お金を儲ける大変さを教えとかなきゃな~
[PR]
by tsubomi08 | 2008-03-27 11:02